【開催レポ】市政出前講座~姫路城を学ぶ~

先日、私が参画するI Love Himeji Projectで、市政出前講座~姫路城を学ぶ~を開催しました。

 

市政出前講座は、全138の中から選択したテーマについて、市役所の職員がその仕事のお話をお伝えする講座です。

ブログ移行後初めての開催になりますので、私がI Love Himeji Projectこの講座を定期開催する理由を、改めてお伝えしたいと思います。

「市政出前講座」と聞いて、みなさんはどんなイメージを持たれますか?

堅い?
難しそう?
おもしろくなさそう?←(笑)

友人からは、「市政っていう言葉だけで堅そうなイメージ」と言われたことがあります(汗)

市政出前講座は、市役所の職員が市政について講師料無料で講演に来てくれるという素晴らしい取り組みなのですが、私の周りの「ママ」達の中で依頼した経験のある人は少なく、その存在すら知らない方もいらっしゃるのが現状です。

市政は本来、お堅いだけの存在ではない。
もっと市政を、市役所を身近に感じて欲しい。
職員との壁を、少しでもなくしたい。
そして私自身、もっと姫路のことを学びたい。

そんな想いから、各回テーマを変えながら、定期的に開催することにしました。

一回目は「子どもの成長と食事」を学んだのですが、二回目の今回はガラリとテーマを変え、「姫路城を学ぶ」にしました。

講座では、城郭研究室の職員さんが、わかりやすくウィットに富んだお話をしてくださいまして、笑いあり、質問ありの、終始和やかな時間となりました。

参加してくださった方からは、以下の感想をいただきました。

「めっちゃおもしろかったです。世界に誇る姫路城は、お城がすごいというより、それを支えている藩や市、人々なんやなーと思いました!」

「歴史が苦手な私でも、とても楽しく聞けました。」

「歴史博物館にも行ってみようと思いました。」

「次回お祭りの講座をしてみてもおもしろいですね!」

「難しい話なんだろなぁと思っていましたが、知らないことも沢山あり、すごくわかりやすくて楽しく学べて良かったです。」

「(御祖父様が写真を撮るのが趣味だったそうで、)今度、昭和の大修理の写真や、ヤマトヤシキの写真を見ながら祖母にも話してみようと思いました。」

予想していたよりもたくさんの感想をいただきまして、とても嬉しかったです。

姫路に住み始めて9年。

お恥ずかしながら、まだまだ知らないこと盛りだくさんの私は、今回とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

やはり姫路は、豊かで、すでにたくさんのものを持っている、ポテンシャルの高い土地だと再認識しました。

あとは時代に合うように、形を変えていくだけ!!

と、一人興奮してしまいました(笑)

こんなふうに、住んでいるまちの歴史や文化について知ることで、地域のことや、行政のことを、少しでも身近に感じていただけたら幸いです。

ご機嫌でいてくれた子どもちゃん達にも、感謝です。

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!!

次回の開催は4月下旬~5月を予定しています。

どなたでもご参加いただけますので、ご興味持ってくださった方は、I Love Himeji Projectのページに「いいね!」してくださると喜びます。

お読みいただき、ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。